yamao50

第1回 YAMATO イラストレーション・デザインコンペ・  テーマ  「夢」

最優秀賞
ira11
渡邊友加里・荒川広美・上野穂奈美「Where is Rabbit?」
【優秀賞】
宗像祐季子「坊の夢」
第1回
【優秀賞】
糠盛紫帆子「うさぎお母さんの夢」
第1回
【優秀賞】
羽仁正明「夢想」
第1回


【応募数】358点

【審査員】
イラストレーター 審査委員長 及川正道
イラストレーター アートディレクター 伊藤桂司
クリエイティブディレクター 江上隆夫

【作品展】2012年2月22日(水)~26日(日)イオンモール大和3階(イオンホール)

2月26日、『第1回 YAMATOイラストレーションデザインコンペ』の表彰式をイオンモール大和で行った。

「YAMATOイラストレーションデザインコンペ」は、『夢』をテーマに40歳未満を対象にしたイラスト公募展である。イラストレーターを目指している若者たちの発表活動をサポートするとともに、大和市をイラストあふれる街に変えていくことを目的にスタートしたものだ。

公募期間は昨年10月~12月と短かったにもかかわらず、北は北海道から南は鹿児島県まで358点の作品が集まった。審査員には市内在住であり雑誌「ぴあ」の表紙を描いていたイラストレーターの及川正通氏をはじめ、イラストレーターでありアートディレクターの伊藤桂司氏、クリエイティブディレクターでコピーライターの江上隆夫氏の3名にお願いした。

入賞作品4点(最優秀賞1点・優秀賞3点)と、一次審査を通過した47点が22日から5日間かけて展示した。期間中にはYamato50のメンバーを含むイラストワークショップなども行った。

ira15
会場入り口には人気のゆるキャラ「ヤマトン」がお出迎え。

ira16
入り口すぐの展示風景

ira17
会場には及川先生の巨大ポスターを貼り、来場者に自由に絵を描きこんでもらった。

ira18
受付から奥の会場風景。奧の青いイスは表彰式用のスペース。

ira19
大木大和市長から最優秀賞の贈呈。

最優秀賞は「不思議の国のアリス」を題材にした埼玉県の専門学校生3人の合作「where is Rabbit?」。

ira20
当日は、来場者にお気に入りの作品を投票してもらい、市民が選ぶBESTイラスト賞も選んだ。
写真は壁面に張り出された投票用紙です。
Copyright © 2015 Yamato50 All Rights Reserved.Designed byLumba-Lumba